部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

えらそうにする練習

今晩は。
 
他人からどう思われたいかが"キャラ"だと考えています。
 
で、私は 「面白い」と思われたいので、よくネタにはしります。実際のトーク力がないのでモノでいかに飾ることができるかが勝負になってきます。持ち物とか服装とか趣味とか言葉とかね
 
寿司は、ネタじゃなくて本当に好きだという話はあとでします
 
脳のなかにはユーモアの種がいくつも植わっているんです。けど実がなるには時間がかかりますよね。はなさかじじいなんかいないし
 
だから会話で発揮できないわけです。ほんとうは私は面白いんです。
 
ていうか、面白いと思われたいので、自分の要素に"面白い"がないといきる意味がないので自分のことはほんとうは面白いと思うしかないんです。謙遜していたらうつになって死ぬから。死ぬのは勘弁です
 
だがしかしです。私はヘアスタイルとファッションを変えてからたいそう自分に自信がつきました。超似合うから。そしたら面白く面白く面白く面白く面白くありたいという執念が1/3になりました。 
 
 
だからみなさん、好きな人の好みに合わせようと似合わない髪型してないで、早く髪を切ることをおすすめします。