読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

服の好みから見る日本

服の趣味が刻々と変わってきている。

 

Honeys紀

服を自分で選んで買うようになったのは中学校に入ってからだと思う。ハニーズにしか行ってなかったなあ~必死にピチレモンのまねしてたけど所詮グレーとかボーダーが好きで、露出が流行っていたあの時代とは相いれず結局ほとんどジャージで過ごしてた

 

ピチレ紀

次に好みが変わったのは中2くらいからかな オタクじゃないふつうの中学生の友達と仲良くなって、駅ビルとかショッピングモールで服を買ってもらうようになった。あの頃流行ってたのはBANANAほにゃららとか、oneほにゃらら(覚えてないだけ)、あとゴッチャがスゲエ流行ってた、サーフ系という言葉・・・・・・。サーフ系になり切れず、あいまいな感じだった あんまりスカートはかなかったな、ここまで

雑誌はセブンティーン読んでて、たまに付録目当てでノンノも買ってたな。

 

JILLE

スカートをはくようになったのは高校に入ってからだった

そのときはまだやせていて、友達に脚きれいだねっていわれてうれしくて、スカートとかショーパンをはくようになった気がする。買い物に親を連れて行かなくなった、お小遣いをもらって友達と行くようになったな ひたすら雑誌のまねしてた、JILLEとかminiとか。JILLEmoumoonのYUKAさんが連載をやっていたというのもあるけど、毎月欠かさず買ってた。

高校ほぼ毎日あったから、私服の思い出が少ないな。ほとんど制服だった。制服の着こなしで流行っていたのはネクタイをスゲエ太く短くする、ってやつ

ネクタイ結ぶとき、根元に巻き付けるのを3回くらいやるの、ヤバイ短くなる、シェフのタイみたい。(韻)高3になって東京の高校生はそんなことしていないのを知り恥じ入り、やめた。普通に一巻きにした。高校生までってその場が世界のすべてだから、自分の地元で流行ってることが正義だと思っていた。

 

MILKFED.紀

竹下紀に入る前の幻の時期。その通りミルクフェドに貢ぎ、破産。ちーん。高3の終わりから大1のはじめ。

 

竹下紀

ガラッと服装が変わったのは、大学に入ってからだ。上京したての見栄を満たすために、毎週原宿に通っていた 古着というものと出会って、「コ、コレダァ!!!」と思った。柄、派手、パステルカラー、、、わかりやすく言うと原宿スピンズ女だった。原宿ワチャワチャ古着こそ正義、という気持ちがあった。このころビッグシルエットが流行っていたのもあって、それは今でも好き。無意識にXLサイズを買おうとしてしまう。

 

ITAZURA紀

そして、高円寺に引っ越すと、ね、とがった古着に出会った リメイク古着。「死」とか「病」とか書いてある、そういう古着に出会ってしまって。原宿の大量生産古着にはもう魅力を感じなくなった。個性的の一歩上先を歩いていることが誇らしかった。お上品な下北や裏原の高い古着より、”アメリカで買ってきた”変なTシャツ、ネタTシャツが好きだった。寿司を好きになったのも同時だった

竹下紀の公式=柄+派手+パステルカラー とすると、

ITAZURA紀=柄×2+派手×6+パステルカラー+ネタ

面白く思われたい自分にとって「ネタ性」のある服ってぴったりだったし、だから一生このジャンルで生きていくんだと思って、いたけど

 

迷走紀

二十歳になったころに、「あかんくない?」ってきづいて、そこから何が着たいのかわからなくなった。ルミネを歩いてもパルコを歩いてもときめかなくて焦った。今も若干わからない。まずショッピングモールでは一切ときめかないし、スピンズも古着コーナー以外は嫌になってきた、WEGOも。ときめくものは”安さ”だけ

 

 

でも、今日むげん堂いったらときめきすごかった、今ヒンディー語にはまってるのもあるけど、インド輸入のヒンディー語Tシャツとかあって興奮した。

大きいサイズのゆるい服しかもう着られない、アジアの服気合入ってない服ばかりで安心するから、着たいと思ったのかな

 

着たくない服着たくない、そういう努力したくない、人より自分に好かれたいという、若者なのでござい

 

絶望の国の幸福な若者たち

絶望の国の幸福な若者たち

 

 でもね、戦争はやだ!強行採決やめて!

 

 

追記

 

GU紀

2016年春ごろから完全にGU、98%GUで服買ってる。あとの2%は古着や。GU期長いと思うな~いつまでもGUに心を売っていくと思う。

GUってむかし、全然かわいくなかったのに。きゃりーとか出てきだしてからかわったなと思う。ユニクロの陰に隠れてた子だったのに!子は育つのか?!

今ときめくのは、普通の綺麗めな服。相変わらずガーリーすぎるものは苦手だけど、そういうのにもときめく。

 

柄モノ紀

「ず~~っと、ときめくときは柄物だな?」というところに、ついにたどり着いた。柄物、レトロワンピース大好き。