部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

旅と絆の話

 

大阪に行きたい 年取ったらうまいもんたらふく食べられなくなるじゃない?だからと言って暴飲暴食したいわけじゃないけど

元気に走り回れるうちに、日本中のおいしいものを食べて回りたい テレ東の、各停の旅みていて、そういうのもアリだなって思った。目的地を決めないの

原チャでしたみちとおって旅するのも楽しそう

 

こんな思考になるのは今お金があるからだけど…

お金がないとものすごく鬱になる。死にたいってずっと言ってる 例年9月は死にたくなるんだ 書道合宿があるから(4泊5日で4万弱、アルバイト代✋)

毎年行きたくないって思っていたんだけど、今年はいくの嫌じゃない

 

書道がね、楽しいと思えるようになってきたの 書きたいものを書けるようになってきたから あと合宿に行けばおいしいご飯おかわりしまくりだし、大きいお風呂に入れるし、涼しいし、家計や他のことを考えなくていいからすっごく、すっごく幸せなのだ 

 

桃源郷だなあ…って思った。 

 

桃源郷エイリアン

桃源郷エイリアン

 

 これ懐かしいね

 

合宿に行くたびに、部員と仲良くなっている気がする

一緒に寝てご飯食べて、お風呂入るのってすごく大きいね

私はできないことが多いからどうしても誰かに頼らなくちゃいけない時が来て、そういう時助けてくれるようなまさに仲間って感じ 友達…?とはちょっと違うかも 仕事仲間って感じ ドライなわけじゃない

仲間で何かをやることが好きなんだなあってわかった

 

でも時間が解決することもわかった なんとなく仲良くなれなくても、ずーっと一緒にいたら急に仲良くなってたりするのね そんなの初めてだった 大学に入るまで、学校以外の集団に長く所属するってことなかったから

 

やっぱり年取るって面白い