部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

スーツ

スーツを見に行った。

 

スーツ、持ってはいるのだけど、なんかサイズが合わないものと、パンツは間に合わせで買ったよろよろのしまむ…

 

で。商店街にあるスーツ屋さんに行った。コートからスーツ、パンツスーツも、夏用のスーツも見せてもらった。

 

猫背とかスパッと消えて、S字曲線が、きれいに…!感動。パンツもね、ぴたっとして足がなんが~く見えるの!!これに一番感動。スーツ着るとすごくキュッとして、良い気持ちがする

 

学生+就活性割引きがあるらしくて、結構安くなるかも

 

 

安くなるといってもそれなりにするけど…

 

スーツくらい、買ってもらってもいいよね?親のすねかじる最後だから…という甘え

 

万単位のお金ほいっと出せる大人にいつかなりたいね。。

 

 

初めてスーツ買った3年前から進化していた気がする。すごく着心地よくて動きやすくなってた。

サイズはギリギリ変わってなかった。きついって感じてたのは、そういう動きにくい作りだった、ということ

 

毎日製品開発しているもん、3年もたてば、かわるよね。

 

 

 

 

だんだん、将来なりたいもの見えて来たと思う。

 

お金持ち、これに尽きる。絶対にお金持ちになりたい。だから、給料低すぎるところは除外。

お金持ちになったら、その他の夢である、犬を飼ったり家族を持ったりする余裕ができる。

 

この学生生活のなかで、いつもお金のなさだけが嫌だった、これからもそんなの続くなんて考えたくない。

 

 

家はほしいと思わなくなった。狭い方がいい。ものぐさだから、動く距離が少ない方が良い

 

 

これからどう考え方変わるかわからないけど、たぶん、まだまだ自分の事考えるので精いっぱいだし、自分中心の生活が楽しい。

 

家族は持ちたいけど今はいい。いいっていうか、嫌

 

やっぱり環境が(良い方に)どんどん変わり続けることはたのしい、嫌じゃない、むしろうれしい。それに気付けたこの引っ越し、素晴らしい。人生の財産。

 

いかんまた感謝病が

 

 

 

そしたら、自分の身一つでいた方が動きやすいよね、今の日本だとさ

 

 

子供は産みたくなったら何とかして産もう。30くらいで産む。お母さん37で産んだし私もいけんじゃない。知らないけど。

 

 

 

会いたくない人と徹底的に会いたくない気持ちって、どうにかして抑えた方が良いと思う?いいよね?会いたくない~気持ち悪い~イェイ!さ~ご飯作ろうね。