部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

家計簿つくっちゃいました

ついに家計簿作りました

 

setuyakuhappylife.hatenablog.com

 

こちらのブログを参考に作りました。

 

最初は既製品を買おうと思っていろいろ調べてた。けどどれ買うか、比較がめんどくさくなって、

アプリは家でスマホあんまり見たくないなと思ったから嫌で、

 

結局自分で書くことにしました。

 

だいぶ簡素にアレンジした。

 

 

収入=(奨学金+仕送り)+バイト代+他+くりこし

奨学金と仕送りの項目をまとめたのは毎月同じ額だから

 

貯蓄=貯金(収入の5%ぐらい)

2割が平均らしいけど、2割とったらたぶん危ないので、すごく低いところから、まずは最低額を死守しようと思ってこうした・・・あってるのかはわからない。

 

固定支出=電気+水道+ガス+ネット+定期代+免許のローン等

家賃とケータイ代は親が払ってくれてるので除外した。ありがたや

 

やりくり費=生活費+外食費+美容院+予備費

生活費は食費と日用品の合計。外食費は交際費ともいえる。遊ぶって言うとご飯か飲みだから。毎月切りに行くので美容院費。予備費は交通費とかその他の出費すべての予算っていうことにした。

 

年間支出の積み立てを考えてるともうパンクしそうなので今年度はやらないことにした・・・

 

 

 

 家計簿つけること10日

 

順調です。

最初に予算割り振るのも、残高とか確認して事実をそこにかくだけなのでそんなに考える必要もないし!

前つけてたただの支出メモとはちがって、持ってるすべてのお金を把握できてるから、ゆとりができた。これはたしかに数円にけちけちしなくなる

 

 

見直した方が良いところも見つかった。

私の中で、食事は食事。食費と外食費は分けなくてもいいかな・・・と思った。

だから外食費の項目を次はなくして食費を多めに見積もって、服飾費を作ろうと思う。

服やアクセサリーを、一か月のうちに一回も買わないなんて禁断症状でたぶんマジしぬ

 

改良していってさいきょうのかけいぼをつくろうな

 

 

9/22追記

 

やりくり費を先月から改訂した。

やりくり費=生活費(食費+日用品)+外食費+美容院+予備費(服雑貨費+その他)

家計簿スタートの月に食費について考えて、一人で食べたら食費、誰かとお店で食べたら外食費ということにした。

あと服・雑貨もどれくらいの頻度で買ってるのか記録しようと思って、新しく項目を作りました。