読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

遠足前症候群

家計簿

次の日に楽しみなことがあると眠れない、いつも。

準備を前日の夜に始める悪い癖が、わくわくが加わることで悪化してしまう。

 

あしたは卒業旅行第3弾、ディズニーランドです。近くのホテルとって、最大限遊びます。次の日も周辺で遊ぶ。

 

第1,2弾はバリと台湾

 

たのしかったな。ああ楽しかった。たまに写真を見返す。お金は無くなったけど、お金をかけていく価値があった。いろいろな経験をしたし、気持ちも落ち着いたというか。前よりも穏やかになれたのでは。最近そこまでこころがやられることがないからかな?まえよりも穏やかになったんじゃない。

 

人に「穏やか」だと思われているというのを最近知って、ああそうか、おおそうか、穏やかね・・・って、心に沈みこませてる 穏やかアプリをまだインストールして、起動したばっかりだから動きが鈍いの

 

 

さいきんのプチ悩み

私ホントの事を言えてない、親友とか、妹ぐらいしかホントの思ってること言えない

って前に自覚したの、自覚したからなおそうと試みてるし、心理学も実践しようとしてるんだけど、しょうじきできてない。「話す」だけのことにこうやって気を使うと、苦しくて私以外私じゃないってホント?みたいな(すでに混乱)

 

言いたいもっと本当に思った気持ちを、いいたい気持ちが先に口から出てほしい。口は我慢してほしい。すぐレスポンスしなくちゃいけないから、口が先に滑っちゃう

スベリがち人形なんだよな~プク~。

 

ほんと/ほんとじゃない気持ちていうのは、建前とか本音以前の問題。

思ってもないことを言っちゃう。そうじゃない!そんなこと一ミリも思ってない!ってコトをペラペラと言ってしまう。こりゃ病気なのでは。

 

どうでもいい人には本音を話せるというのはたぶん間違いで、見栄を張らなくていいっていう解釈のほうがよろしいかもしれない。親友や妹はどうでもいい相手じゃないもん。見栄はらなくていい相手なら、ちゃんと話せる。きもちがすらすら出てきて適当な口はでしゃばってこない。

フームでも見栄はらない肩ひじ張らない素直でいられる相手って、ときめきます?それで恋できるの?わからないでぴ、若いな~ってディスられる所以。

 

とにかく、どんな自分も自分のただの一面に過ぎない、すべて自分であるって考えるようにしよう。怖いから。乖離していくのが。アイデンティティー拡散怖い。

 

自分というものについて、皆さんいつも考えてると思うけど、もう一つ私の悩みをここに書いておくとまさに将来について深く考え込んでいる。もやっと。

今日「耳をすませば」観た。初めて見たのは小学生の時だった、その時は、雫とじぶんはそっくり重なってた。小学生の時は絵本作家になりたくて、ホントに才能があると思ってて(お母さんが褒めまくってくれてたおかげで)自由帳にいつも描いてた。それこそ机にかじりついてた

 

夢を追いかけるのを早々にあきらめてしまったじぶんにガッカリする。絵本作家になりたいと言ってたあとは、図書館司書になることを将来の夢にした。公務員だと聞いて。でもそれもどうやら現実的ではないと知ってあきらめて、夢を失った。目標のない人間って生きるしかばねなんだな、と身をもって知った。夢がなくなるとこうなっちゃうんですよ。

そんなのみんなおんなじなのかもしれないけど、ちょっと、許せない。じわじわ許せないの。それで去年の五月に動き始めて、それもプチ挫折してお休みしてさ。

原石がこの世の全員にあるのかしら。私にもエメラルドの原石があるのかしら。何だろう。知りたい。見えてない、磨くと一番光る原石があるんだろうか。

私何したいんだろう。絵が描きたいんじゃなかった。文章考えてる時も楽しくて、ブログは楽しくて、

 

なんか、ブログ楽しい。だけど、ちょこまかって絵を描くのも、好きで、

 

絵と文を書くのが好きだと。それって~絵本作家?(ケロロ風)

 

結局?

 

どうなりたいのかしら。逃げたいって気持ちが邪魔する。働きたくないって気持ちが、「クリエーターになればどこかに通わなくてもいいから家にいられるよやりなよ」って言ってくる。そうじゃない、楽したいんじゃない・・・やめてーーーー

楽したい気持ちはたしかにあって、だけど楽ばっかしてたら、あっというまに、死ぬよ。

リエーターになったって仕事がなかったら死ぬし、どうせ家で宿題出来ないタイプの人間だから外に行って作業するだろうし、仕事場の問題は変わらないんだよ。ほんとにやりたい作業はなんなのか。

 

いま試しにZINE作ってみてて、それはものすごく楽しい。そういえばサークルで機関紙作ってた時もえらい楽しかった。あれは生きがいだった。歴代の誰よりも面白く作れていた自信がある。サークルって価値観のあう人のあつまりだから受けたのかもしれないというのはある。。。

 

だからといって雑誌の編集者になりたいのか、と言われても困る。ちがう気がする。

 

あ~~~だれかどっかの企業か地域がフリーペーパーのしごと丸投げで依頼してくれないかな~~~~~~。一からじぶんでやりて~~~~~。

 

じぶんの好きなようにできるのがZINEなので、しばらくはそれ造って遊んでます。そのうち何かできるかもしれないし。

 

家計簿プチめも

さっき、今月中の払うべきお会計をさささと計算してみたら鬼のようだったから肝が冷えて、オカシタベタイなんて言うあまちょろいきもちがシュンと消えた。家計簿、グッジョブです。

無事卒業できれば働き始めることになるんだけど、家計簿どういう風にしようかな。

加えて、2月からは親友と二人暮らし

 

食費は、食費用お財布を作ってやりくりするってよく聞くから、それにしようと話した。光熱費も半分しよう、と。

そしたら自分用の家計簿は、食費欄は食費用お財布に入れる分、光熱費は半分したもの、

あとは固定支出が増えるな・・・年金・・・は会社が払ってくれるからいいのかな?あとはバイクの保険、奨学金の返済、初期費用の返済がしばらく・・・う~ん頑張ろう。

 

いやしかし、家計簿、よく続いたな。一か月千円貯金が今月で7000円になるってことは、7か月続いたのよ。その前から何か月かは適当な家計簿してたし・・・すっごいよ!あっぱれ!やればできるこ、オオYDK。