読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

カルテット終わっちゃった助けて

助けて

 

助けてくれ・・・じたばた、一定の時間じたばたしてツイートして気持ちをおさめた次第です。

 

カルテットの最終回見ました。近年久方ぶりに全部まじめにそして楽しみに観ていたドラマだった。台詞暗記したい好き、一人でカルテットオフ会してる。あれぇ~。

 

カルテットをみてから、居酒屋でレモンを見るたびに、友人たちがどんな反応をするか気にするようになってしまった。

「あ、レモンだ」と私が言い、「きらい?」とか「大丈夫?」とか言ってくれるひとはただのやさしいともだち、「あ~~~(笑)」は99%カルテット仲間。この人にはカルテットの話題振れるってのと、もしかしたら趣味が合うかもしれない、ということが分かります。レモン踏み絵。

 

 

それとそれと、満島ひかりのことがもっと好きになりました。好き・・・・・・

好きな女優さんを聞かれたらまっさきに挙げる。いちばんとはいえない、一番が決められないから、一番に近いくらい好き。

満島ひかりが男装した時がめちゃくちゃイケメンでさ、もーさ、それで惚れたんだけれど、すずめちゃんな満島ひかりも惚れました、キャラクターとして愛してる

 

 

カルテットのテーマが何だったのかよくわからないけど、恋の事も結婚のことも、夢のこと仕事の事嘘秘密の事共同生活のこと、なんかいろいろ考えた。ありがとう。

 

週一の楽しみがあるとこんなに生活輝くのかしら。どうしようかしら終わっちゃったら。終わっちゃったら、、どうしようかしら。いま改めて終わっちゃったことに気付いて、来週からどうしようかと思ってる。

 

 

 

 

最終回の感想

 

まきさん、カルテットのみんなに出会ってからちょっと素直になったのかなアと思った。3人がおびき出して、それにちゃんとつられて最後まできいて軽井沢に戻って。

そんなにすなおな人だったんだ。

 

アリスちゃんの突然のクビは、再登場をより鮮烈なものにした・・・「人生、チョロかった、あははは!」

 

 

今回はどのシーンで泣くかなと思っていたけれど、すずめちゃんが「まきさん連れて帰る」ってだきしめて、家森さんが重ねて抱きしめて、そこが涙スイッチだった。まきさん~~~~~~~かえってきてよ~~~~~~て

感想終わり

 

 

ありのままのということで

現実離れした設定で、こんなふうにうまくいくなんてきっと現実じゃ、なくて、最終回笑えるようにフリーターになるなんて現実じゃ無理だろうけど、こういう生き方肯定してくれるひともいるかも、と思った。わたしがなんとなく受け入れられたから。

 

・・・というのは、ドラマの話だからであり、実際ね、正直、夢追い人とニートは・・・あの・・・ちょっと待ってと思う

 

わたし耐えられない気がするフリーターとか。しかもめちゃくちゃド安定をもとめて就職した。気づいちゃった。結果的に就活の軸そこだったんだわ。

捨てられない。捨てたいんだけど、捨てられない。 

ほんとは浮世離れしたい、安定ポイっまーきの

 

そういうふうにド安定のOLになろうとしてるくせに浮世離れしたいがゆえ(かどうかはわからないけど)、趣味がどんどん幼児返りしている。プリキュアピュ―ロSWIMMERファンシーポップどっかーん!ぐるぐるぐるぐるどっか――ン!からおけでプリキュアの歌うたってるしゅんかんが一番幸せ!

 

 

 

・・・いっか、まあいっか。私の生き方はそれです。愛されるべき人に愛されて、幸せに生きているので、大丈夫。骨付きカルビかじりながら電柱蹴飛ばして歩くの

 

つらいときにこの蓋をあけて、2017年3月末の私はカルテットをたのしみまいにち遊ぶ予定をいれて暮らしています。こんな日がまたくる。

今日引いたおみくじの二十五番をここに記します。ポジティブ!

f:id:zaijian3:20170323001903j:plain

この人は望み事成就するとき来たり、運勢ひらけかかれり、ほどなく立身出世して楽しむこともあれば、気を長くして何なりと我が身にふさわしき仕事に力を入れれば人の引き立てにより立身す