部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

文句をいうな

5/3

初任給の使い道第一弾として、家族にお金を使いました。まず責務は果たしたぞ

 

私が地元へ帰ると妹経由で連絡するとなぜか父が「今日は温泉(スーパー銭湯)行くから早く帰ってこい」

とのこと

 

ふむ~

 

父と3姉妹なので、父とは一時間後に落ち合うことにしてそれぞれのれんをくぐった。

 

実家でもみんな忙しくてシャワーばっかでお風呂をたくことがほとんどないらしく、三人揃って久々の湯に浸かる体験だった。

 

お風呂と言えばみんな揃って思い出すのがばあちゃんのこと。

「ばあちゃんのあとの風呂は熱湯風呂」というのがあたりまえだった

すでに熱くてもぜったいに追い焚きをして入るもんだからものすごいあつかった。

ばあちゃんと一緒に風呂はいると背中洗ったり、肩までちゃんとつからないと怒られたり

ばあちゃんが軽石使ってるところを不思議だなと思いながら見たり(子供には軽石に用事はない)

 

なつかしい。

そんなに広い風呂じゃないけど私が高校生までは三人で入ったりしたな~

 

もうみんな大きくなったから無理だな。

 

 

銭湯に来て三人で肩並べて入るのって貴重

 

 

上がって、お父さんと合流したあとは食堂で夕飯食べた

お父さんが「ここのはまずい」「こんなのたのんでどーする」とかさんざんいうから

私がおごるんだから文句言わないで食えよ!!!!!!!!とちょっと喧嘩をした。

 

カツ丼たべたからおいしんだかおいしくないんだか分からなかった(カツ丼はみんなうまい)

 

 

 

お父さん会うたびに怒りっぽくなってる

もともと短気だからさらに

あんなまいにちおこられたらやだなぁ

妹たちの精神衛生が心配になるのであった。