部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

なんでも影響されやすい。株価か

5/25飲み会が苦手だ

なんてこともいってられなく大人になってしまう。一人になるのがまだ怖いんだなぁ

 

でもホント、プライベートくらいプライベートさせてほしい。飲み会あんまりないといいな。ふつうにご飯食べたいな 団体行動は五人が限界

 

5/27追記

社会人として、この仕事柄として、いつでも見られてるということを忘れてはいけないんだった。社会人になったら変わりたいんでしょうアンタ。新しいステージにたちたいんでしょう。だったら無意識にできるやうになるまではがんばろ、ほれ 

 

ガクチカがなかった

なにか頑張ったってことをひとつでいいからほしい。死ぬときに「わたしやりとげた」と思いたい

きっとあるんだろうけど、でも頑張ったことって忘れちゃうんだよ。だから絶えずがんばらないと、これは達成できない

 

ふとおもいだすと、ぽつぽつ浮かんでくる。大学二年から三年にかけてサークルの代表をやっていたとき、がむしゃらだった。面接官は「壁を乗り越えた経験談」が大好物。壁は確かにあった、しかし、壁が目的を達成するための障害物だったのかどうか具体的に説明できないと乗り越えたかどうかも言えない

 

ためしに、具体的に説明してみるとですね...

 

...目的がそもそもなかったからこれわからんわ。なんだろう。文化祭を成功させることかなぁ。新しいことしたいと思って、けっこう強引にプログラム変えたりしてみて、反響はあった、だけど成績が出るようなもんじゃないから曖昧、わかんない。

ネガティブな目標はあったかも。部員を辞めさせない 、間違ったことを教えたくない、とりあえず幹事学年を無難に終わらせたかった。怒られたくないから。嫌われたくないから。

 

だめなやーーーつーーーー(^-^)💡

そういうところが変わりたいな、「されたくない」じゃなくて「したくない」にしたい、主体性を持ちたい

 

でも最近ケッコー変わってきたと思う

「ポジティブ」と「目標」がわたしにとってのまやくです。 「目標」はマジですごい。ちゃんと数字で目標作るの、達成できそうなくらいの。そーすると頑張れる あとすこしあとすこしだからって

 

裏切り系エンタメが好きだけど、ひとにうらぎられたくない、けど自分のことはよく裏切る。裏切ると言っても集めてたものをやめたり、コミュニティを抜けたり、伸ばしてた髪を切ったり、そんなもん。

裏切らないように、ギャップ萌えだけにとどめておくように

 

よく、お偉い方々がおっしゃる

「とんとんうまくいっちゃうことは怖いこと」

しっぱいしなくちゃだめなんですかね?

 

というか、あれか。定の存在がないのか。同じ状態が続くことはあり得ない

 

 

 

コスパのいい人間

 

5/26

この会社を選んで良かったなって、思わせてくれるこの会社を選んで良かった。

わたしのラッキーに狂いはなかった。

 

ラッキーと言えばよく人にものをもらう。本当にありがたいことで

「わたし物欲しそうな顔してるのかな」 とルームメートにきいたら、

 

「ちゃんとしたもの持ってなさそうじゃん」

「いや失礼かよ」

「あとはあげたらスゲー喜んでくれるからこっち側のコスパがいい」

 

 

「そ、そうかなぁ~、そぉ~うかなーー?!!」(カルシファーのまね)

 

 

ということで、誰かウォークマンください。