部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

人生深まりング

え~、まず、結果からもうしますと、仕事続けようと思います。

 

f:id:zaijian3:20171003233726j:plain

 

これはみているだけで幸せになれる本。 

'80sガーリーデザインコレクション

'80sガーリーデザインコレクション

 

 

 

 

日曜のダイジェスト

とあるコンサルに会う×2→今の不満を書き出してみるも、意外と大したことないことに気づく→最高のカフェに行き人生相談する

 

月曜のダイジェスト

久しぶりにお客さんとガッツリ話す→突然憧れの先輩から「みんなに内緒でランチ行こう」と誘われ動揺→夜中寝ようとしたらルームメート(夜勤終わり)から電話で「雨降ってて傘ないから迎えに来て~」と言われ、わたし優しいので迎えに行くも駅ついた瞬間雨がやむ

 

そしてチューズデー

朝はもちろん五分おきに二度寝して、イヤダイヤダと思いつつも早めに仕事に行く。

 

満員電車だったけど空間を見つけて本を読んでた。ホリエモンのアレね。

 

 

スッパスッパハサミでこんにゃく切るみたいな、そんな感じの文章だなと思う。勇気が出ます。とりあえずゆっくり読む

 

 

 

会社について、朝、課長に呼ばれてちょっとお話しした。「さいきんどう」と。

思ってることの半分も言えなかったけど、話せてよかった。ただただ怖いだけの存在ではなくなった。

課長にも一年目だったときがあったんだな~って当たり前のことを思った

 

 

そしてメンターにも、朝っぱらから悩み相談をした。「お客さんお客さんじゃなくて、お友だちになろうって思えばいいんだよ、話しかけるのなんてなんでもいいんだよ」

今まで、こんなことしてて無駄だ、意味がないと思ってた仕事だけど、だんだん考えが回復してきた。

あんなに病んでた自分の口から「(仕事)面白いですね」って出たこと、自分でもビックリしている。あ、面白いわ、と思えたの。急にね

 

 

日曜にコンサルに会って、客観的に業界の話を聞き、実際に自分も営業される立場になってみて、いろいろ分かったことがある。詳しくはかけないんだが、他社比較をしてみて「やっぱりうちの商品いいわ、好きだわ」って思った。

 

 

エーギョーが必要なのは、人は人の言葉に心動かされるから 

無駄な仕事かと思ってたけど、同期に言われた日から、だんだん氷が溶けてきてたんだと思う

 

 

大きい決め手は、自分の会社の商品に自信が持てたこ

客観的に見てそう思えたんだから、あながちひとりよがりではない

 

 

...長くなりましたが、これが朝

ランチでも憧れの先輩に悩みぶちまけまくってしまった。

ぼんやり嫌だって思ってたことがはっきりしてきた。比べられるのと、はやくせいちょうしなくちゃいけないことが嫌だったんだ。もう一つは、2年目でほぼ一人前、3年目はもう一人前、っていうスピード感に、焦ってしまっていた。

 

「上司も比べてるんじゃなくて、成功したやり方を共有してくれてるだけだよ。いろんなやり方があって、もしかしたらそのやり方が○○ちゃんにもはまるかもしれないし、いろんなやり方知って、組み合わせたらはまるかもしれないでしょ」

 

「一人前になればいいじゃん。なれるかなじゃなくてなるんだよ!!」

 

 

といってくれた。

 

も、モウ(;∀; ) 

 

これは帰り道にツイッターで見たのだけど、「くらべられるのが嫌だ」って感情は自然のことだったらしい。

 

そして将来のことを考えて不安になることは、あっ、時間が無駄だ!って思い出した。

ホリエモンが本で、「今この瞬間」に集中しろって、言ってました。先の見えない将来や過去を後悔するから、不安になる。

 

不安や焦りが私の大敵だ。この一か月の苦しみで、よおく分かった。

 

 

 

 

 

午後は研修で本社に行ったんだけど、部長(会社で一番憧れてる人)にお会いした。

前にお会いした時はちょうどピークだったころだったから、それをおぼえていてくださって声かけてくれたんだと思う。

 

「明日、夕方空いてたらおいで、お話ししよう、心配だから」

 

 

すももももももももm、モウ!(;∀; )

 


かよチュー 156「早口言葉」

 すももは0:17からです

 

 

 

今後

仕事は続けるけど、キャリア模索は続ける。どういう生き方(ライフスタイル=ワークライフバランス)が自分にとって幸せなのか。

書類通ったとこは面接に行ってみます。もしかしたら巡り合わせがあるかもしれない。

 

そして、またやめたいやめたい鬱になったら、そのときは、ごめんなさい。諸行無常だなとおもってください… 

この苦しい一か月、いろんな人に救われた。いろんなブログや、読者になってる(なってくれた)方のブログとか。笑ったり勉強になったりして 

友人たちはもちろんのこと。ルームメートも、幼馴染も大学の友達も同期もみんなみんな。あこがれの先輩や上司も。

最終的にお父さんには頼らなかったけど、今日夢に出て来たので久しぶりに電話した。いつもどおりえらそうだったけど、安心した。

 

 

 

 

私、どんなことにも意味を求めてしまって、納得しないと続けられない。一旦疑問に思っちゃうと、思考停止、手も止まってしまう。納得できないことは、やれない。割り切るってことができない。

 

そんな頑固な自分、納得させれば、一発けーおーできる。

頑固だけど一筋素直なポンコツアホだから。信じるものは、ってやつ。

 

 

 

経験しないことには何にもわかんないんだなって、一か月かけて学んだ。

 

ランチしてくれた先輩はこうも言ってくれた。

「○○ちゃんは、ちゃんとメモも取るし、ちゃんと考えてるから、大丈夫だよ。足りないのは経験だけ」

 

 

まだまだこの会社で学べることがたくさんありそうな気がしてきた。

そもそも勉強は好きなのだ。アウトプットまだ苦手なのはともかく、インプットは大好きなんだから

 

 

 

しかし仏教、いいとこですくってくれるよな~。東京の薬師寺に写経しに行かなくちゃだ。

zaijian3.hatenadiary.jp

 写経記録ブログよんでね は~と