部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

本当に部屋をきれいにしたい

 

 

ものが多すぎ。それは仕方ない。趣味が広がること宇宙のごとしだから。

掃除ってめんどくさいとか疲れてるとか関係なくて、完全にメンタルの問題だな。捨てられるかどうかが鍵だ。

三ヶ月使わなかったら使わないって言うし、そういう文房具や化粧品は捨てた。とっておいた案内状とかも捨てた。パンフレットも捨てた。

 

紙モノ

かわいい紙モノを集めるのが趣味なんだけど、紙モノ収集家はどうやって保管してるの?クリアファイル?


[小声] *紙モノ収納&コレクションの紹介* - YouTube

引き出し的なやつなのかな

なにかに使いたいっていうより、眺めて幸せな気分になりたい、フィギュアみるように。

壁にはっておくと日常に溶けてしまってありがたみがなくなるから壁にはるものは定期的に変えたい。だからそれ以外はしまっておきたい

 

壁のはりかたはびす子さんのを参考にしようと思う


ルームツアー&賃貸改造術 - YouTube

 

 日用品

トイレットペーパーとかティッシュのストックとかね。

うち圧倒的に収納が少いから床に置くしかなくて部屋が狭いんじゃねえかなと思った。

棚をかってたてに積み上げていきたい。キャパがオーバーしている

 

おそらくあと2年は追い出されないことが決定したので、棚買おう、本棚。高さのあるやつ。そして今ある低い本棚をリビングに移そ。

 

衣替えした。

要らん服をどうしたら良いか途方にくれてる。出張買い取りでゼロ円でも良いから引き取ってくれないかな~、そういうサービスないかな~。サブカル服がほしい人おらんか~~!!!!!!

 

本も読みたいのだけとっておいて、一生読まんわってやつは捨てることにした、or売りたい。

 

 

誰かうちに買いに来てくれぇ~~!!!!!!

 

大人のお泊まり会しました

大人のって書いてるのは参加メンバーが大学生じゃないって言うだけです。

 

 

🎸ちゃんち(マチノの幼なじみ)に泊まりに行ってきました。めちゃくちゃ楽しかった

 

私が「バンドが組みたい、ギターがほしい」と言う➡️「🎸ちゃんちで練習すればいいのでは?」というのが、今回のきっかけです。

 

 

土曜の夕方、待ち合わせ。

🎸「えーっと、今日の夕飯なんですけど、たこやき器があるのでたこやきはどうでしょう」

マチノ「そういうやつやりたかった!!!」

 

 

...

車でまずツタヤに行き、DVDを2本借り、次にスーパーにいき食材を買った。

タコと卵と葱と、変わり種としてお餅とチーズとツナ缶を買って、飲み物とお菓子も買った。

 

一緒にスーパーに行くと価値観がわかるよね。何を安い(高い)と思うのか、なにを節約してなににお金をかけるのか。あと買う順番とか。結構見ちゃう。

 

観察の結果、ご飯のあとにモリモリお菓子を食べれるという共通点を発見した。

 

 

帰宅してまだ何となくお腹すいてなかったので、ギターをかしてもらい弾いてみた。

(🎸ちゃんの名前の由来はギターが上手だから。)

 

初めて弾けたコードはGです。コードG!

ギター弾けるのマジでかっこいい。譜面見たら弾けちゃうのかっこいい。

 

マチノ「え~F無理なんでそんなできるの」

🎸「めっちゃ練習したもん。大丈夫だよ練習すれば出来るようになるから」

 

 

この"練習すれば出来るようになる"が私には欠けてたなとハッとした。

出来なきゃ早々に諦めて出来ることをやる性分で、それはいい方に転ぶことが多かったから今まで大した苦労してこず。(今の仕事は初めてめっちゃ練習したに入る)

 

当たり前じゃんね。めっちゃ練習したらできるようになるよ。挫折したら出来るようになれないよ。

 

そんなストイックなところを目の当たりにして、改めてこの人はすごいなと尊敬した。

そういえば昔からどストイックだったこの人。吹奏楽部時代も受験のときもゲームでさえも根つめるんだった。

 

一時間くらい練習して指が疲れてきたのでご飯をつくることにした。

たこ焼きひっくり返すの職人しかできないのかと思ってたけど、普通にできたし超楽しい。周りのバリみたいな生地をあなに押し込むのが楽しい(やり方が合ってるかはよくわからない)

たこ焼きと、ツナマヨチーズ焼き、餅チーズ焼き、全部美味しかった。

 
f:id:zaijian3:20180414214455j:image

 完成形の写真がない

 

夕飯食べたあと、DVD一本目をみて、お風呂に入って、テレビゲームして、二本目を見ながらお菓子食べて寝落ちした。

 

土曜日(ないしは翌日が休日)にお菓子食べながら寝るの、最高に幸せ。意味わかんないぐらい幸せ。ひとり暮しじゃないとこんなバカなことできない。

この行為ルームメートにめちゃくちゃばかにされる(というかあきれられてる)ので、これをやるのは私だけなのかと思ってたら🎸ちゃんにすんなり受け入れられてビックリした。二人でいるとメンタルが中学生に戻る。

 

 

翌日、私がおみやげに買ってきたチーズケーキを朝御飯に食べた。

もともとカラオケに行こうという話だったので、せっかくなのでギターを持ってカラオケへ。 

二時間くらい遊んで、お昼を食べに行った。

 

 

マチノ「このあとなにしようね」

🎸「楽器やさんにギター見に行ってみる?」

 

ショッピングモールの楽器やさんに行った。

ギターを弾いてみたいんですけど、というと親切な店員さんがたくさんおすすめを持ってきてくれた。

 

どれでも弾いていいですよ、と言われて、ひときわ目をひいた真っ白に金の縁取りがあったギターを選んだ。

 

店員「グレッチですね、かっこいいですよねーこれ」

マチノ「え?!これがグレッチ...」

🎸「?知ってるの?」

マチノ「あの、ほら、殴るやつ...グレッチで殴るやつあるじゃん...」

🎸「...あ~!なんだっけ」

マチノ「グレッチでぶん殴るやつ!」

店員「なんかわかんないですけどこのギターは殴らないでくださいね!」

 

丸ノ内サディスティックですね、今思い出した。

 
東京事変 - 幕ノ内サディスティック - YouTube

 幕の内になってるけど、曲は丸ノ内で合ってます。

 

グレッチかっこよかった。ジェームズもヤマハのもかっこよかった。

初心者はとにかく三万ぐらいの見た目ビビッときたものを買えばよし、ということを教わった。

 

ギターをみて弾きたい欲が高まった私たちは再びカラオケにいき、五時間くらいギターを弾きっこして遊んだ。

 

スピッツのチェリーを超ゆっくり弾けるようになった。Fは調子がよければ鳴る。

 

 

夜、駅まで車で送ってもらい、「いいギターがみつかるといいね」と別れた。

 

 

大人のお泊まり会楽しかった。時間気にしないし、車もあるしお金も自分で出すし、楽しかった。お金がないって言ったらいろいろ安いコースを選んでくれた。気遣いも大人ゆえ

 

また行きたいな、うちに来てもらえたらいいな。ものを減らそう。

 

簡単にジンジャーエール飲み干せない

ちょっとこれきいてくれますか。

その名の通り、YUKIのJOYと、くるりのばらの花を重ねた曲です。

 

 Listen to くるり vs YUKI - JOY ばらの花 by 3rdro #np on #SoundCloud https://soundcloud.com/3rdro/untitled

 

サウンドクラウドで偶然出会ったこのリミックス、なんども癒された。

朝からこの曲を聞いてたら思い浮かんできたことがあったので、書こうとおもいます。

 
f:id:zaijian3:20180413160129j:image

おんがくについて

 

私たちは、つくる術をしらないので、ただあたらしいものを受けとるだけ。

 

こんなに脳に気持ちよく、心地よく、気分を変えてくれるもの、体を動かすもの、それが作れるってすごいよな~。

 

 

 

皆が音楽好きなの当たり前な時代にいつのまにかなってきたような気がする。老若男女

 

そんなことないのかな、いままでも実はみんな好きな音楽があって、周りに言ってなかっただけかな。

国民総発信時代じゃないですか?だから、それはあるかもね。周りに「これすきー!」って簡単に言っても許されるようになった気がする。

 

 

中学にあがるまで好きな音楽なかったな。お父さんの車でかかってるCDと、テレビから流れるのがすべてだった

好きなアーティスト聞かれて答えるのがなんだか恥ずかしかったおぼえがある。

 

中学生になって、YouTubeを初めて知って、そこが始まりかもしれない。Amazonもそのとき初めて知ったし。

インターネットがなかったらこんなに音楽好きになってなかったな、さては

 

ネットであらゆる出会いが広がったのと、あと中学生ってアイデンティティを自覚し始める時期だから、なんていうか「○○さんは▲▲が好きな子」っていうのが記号になってて。それが音楽だったりマンガだったり、食べ物だったり。好きなもの=自分を表す代名詞、だった。

だからいかにカッケーものを知ってるか、みんなと被らないか、そこが重要だった。 

 

今でもみんなと被っちゃダメだっておもいつづけてる部分はまだあるけど、最近はけっこう解放された。(それはファッションにあらわれたりもしている。)

 

 

 最初の音楽

私の、音楽に関する記憶の原始はLe Coupleのひだまり。

 

そのつぎが、ミスチルのsign。

 

 

そして、初めて自分で見つけて聞いたのが相対性理論。ぽいだろ~ー。

眠るまで聞いて、朝起きたらつけっぱなしのCDラジカセから流れてるのを聞いて、とにかく毎日聞いていた。

好きな音楽増えてきて毎日聞くことはなくなったけど、それでも未だに聞く頻度は高い。

 

懐かしさが大きくて安心する。不安なときに相対性理論きくの。

 
相対性理論『LOVEずっきゅん』 - YouTube

 

 

まるえつっぽい柔らかい可愛い女の人の歌聞くと無条件で好きになれる。でもやっぱり、この歌詞と、曲とがなかったら、やっぱり声がウィスパーボイスでも飽きる。相対性理論は飽きない。

 

一度ライブに行ったことがあって、またさらに好きになった。確か恵比寿だった。

 

まるえつの声って弱々しく聞こえていたんだけど、芯がなくちゃあの声は出せないんだと染みた。弱いわけじゃない。 

 

MCが訳がわからなくて、その「訳のわからなさ」に興奮した。

 

けど最近「訳がわからない」とバッサリ切って、繋げて読み取ろうとしてなかったかもと気づいた。

 

脈絡はなくても、この曲の情景を思い浮かべることはできるな、と。

妄想DJすると、例えば「シンデレラ」をきいて私のなかで浮かんでくるのは、

 

四月の、夜22:00くらいの環七を、大型のバイクにタンデムしてる女の子二人の、後ろや横からとった映像。

 

運転してる子はライダースーツを着ていて、真っ黒で街灯にあたってつやつやしている。

後ろの子はワンピースを着ていて必死にしがみついてる。

 

たぶん、二人で遊んで帰ってきて、明日もバイトがあるけどそんなのどうでもいいからバイクでどっか行こうよって運転する女の子に言われて、ワンピースの女の子はしぶしぶ、でも内心ワクワクして、しょうがないなって後ろに乗っかって、どっかに向かってる。

 
相対性理論 シンデレラ - YouTube

こういうストーリー。

 

みんな曲を聞いてもってるイメージがそれぞれあるんじゃないか。

未来予想図とかハナミズキとか映画化したけど、何をしたいのかは何となくわかる。

 

映像を文章にするのは難しい。でも楽しい。妄想DJやってみてください。

 

こういうのとは逆で、妄想が要らないストーリー曲ってあるじゃないですか。アニソンとか。あれはあのシンプルさが好き。疲れたときに聞くとスイッチが入る。

 

相対性理論とかは休みの日にこころゆくまで妄想したいときにきく。

 

初めての自分だけの音楽だから大切だしこれからも好きだと思う。もしもめちゃくちゃガラッとやることかわったら、自信がないけど。メンバーかわって、素人でも何となく変わったなぁと思うとこはあったけど、それでも好きでいるから。

 

 

音楽について思っていることは冒頭の「すげーな」に尽きる。衣食住と音楽は同じように大事。生きていきたいと思えなきゃ、衣食住が揃っていたところでなんともならんもの

 

 

最近はまってる音楽

備忘録的に記しておこう。

 

竹下通りの入り口に立つ権利

休日の空気が流れている

 

休日の電車、好き。空気が違う。

 

 

 

最近ふときづいたことなんだけど、わたしは服が好きアクセサリーが好きというより、服とかアクセサリーとかで「着飾る」のが好き

 

それは、きっかけは「おしゃれって思われたい」から来ている、けどだんだん自己満足に移行してきている。完璧に着飾れたときの満足感がほしい。

 

 

この一年、7分の5はOLのコスプレしてるからこそ、わずかな私服の日の身に付けるものを選ぶとき、どうしても職人みたいになっちゃう。選ぶ目が、楽しんでるというよか真剣すぎて真顔だとおもう、でも心はウキウキしてる。

 

 

特別な日、「今日はめっちゃ気合いれたろ」って思うときの格好、隙がない。だいたいゴテゴテ。

身に付けられる装備は全部つける、いつも最強。イヤリングも指輪も、化粧もめちゃする。

 

おんなのこは隙がある方がいいみたいなアドバイスあるけど、まったく頭に入ってなかった。自分の満足が優先。ということを最近自覚した。

 

 

たとえば、やっぱり今日の格好変だと思ったら、戻れるなら家に帰るし戻れなかったら買って着替える。そわそわしてしまう。なんか足りないなと思ったらイヤリング買ってつけるとかしょっちゅう。

 

変身願望がある

一度、ブログにも書いたけどロリータ体験をしたことがあるんですね

めっちゃたのっしかった、中毒になりそう

(ここにあとで過去記事をはる)

 

よくよく思い返してみれば、いつも私服を決めるときはまずテーマを決めてる気がする

 

「今日は吉祥寺の女の子になろう」

「キャップかぶりたいからダンスできそうな男の子」

「王子」

「銀座の女」

ノマドワーカー」

 

"わたしらしい格好"は何だろう。何かになりたい、という深層心理があるのかな

 

ちょっとしたライフハックなんですけどテーマ決めると比較的服決めやすいのでオススメです

 

 

 

本当は何歳になっても思うままに好きな服を着たいんだけど、いっちょまえに世間の目を気にするきらいがあるので、だんだんと幅が狭まってきた。

 

「きらいがある」って言いたかっただけ

 

矛盾してるけど正直思うもん、整合性とれてない人をみると、それは似合ってない、って。

でも私もミニスカートはきたい。大人っぽいタイトじゃなくて、パニエみたいな、すっごいやつ。

 

 

...あ。わかった。これも、自由が羨ましいんだ。

 

年とか人とか関係なく自分のやりたいことをやってる自由なひとが羨ましくて批判してしまうんだ。自分が世間にしばりつけられてて自由じゃないからだ。

 

🆓になろう!!!

フリーと言えばこの曲です聞いてください


【超絶かっこいい】LOVE PSYCHEDELICO / ラブ・サイケデリコ - Freedom(フリーダム) - YouTube

このたびのこと

婚活をするゾッ

 

って、意気込んで計画的に始めた訳じゃなくて百パーセント冷やかし➡️からの勢い、しかもまだ投資したのお金だけなのでちゃんと始まったらどうなるだろうか。

 

でも今まで何を渋ってたんだろうとおもった。

 

結婚できないどうしようとか、そろそろやばいとか、だらだら答えを見つける気もなく話していたけど、行動すればいいだけの話だった。日常で出会えない人のために出会いの場を誰かが作ってくれているのだ。

 

ホントに結婚したいかどうかわかんなかったから、答えを見つける必要がなかった、というのが正しい。

けど私は「パートナーがいるともーれつにがんばれる」人間だって判明した。

パートナーをもつ気のない人を選り分けるための、婚活という手段。回り道しないのだ。

 

 

すべての人が"好きな人と"結婚できればいいのに。

 

結婚相談所で言われてちょっとがっくりしたのが、そりゃそうなのかもしれないけど、"女には年収が四百万の男性"とか、"若い女性のほうがチャンスがあります"とか、そういう価値観。ステレオタイプ。

そこらへんもやってみてからどーだったか、考えて人生決めるつもり。たしかに夫婦して貧困は困る。子供さんにんほしいから。

 

 

とりあえず当面は、貧困なので、資金を稼ぎます💚

 

目標はお盆休み恋人とどっかに行くこと

なので、7月までには作りたい。それに7月仕事忙しいから。

5月が肝だ。

 

 

という感じで目標を大切に。だらだらやらん。一年で見つけて来年結婚する。

 

おお~、マチノ選手ビッグマウス~👄

仕事してて思ったけどすげえでかい目標たてると、本来のノルマが通過点になるので良いです。ちゅーことで来年結婚するつもりで動く。

 

思いがけず婚活をすることになったけど、ブログも漫画もかきたい。今年の目標だし

予定をどんどん減らしてる(お金ないから)から、自分の時間増えてるので、漫画は土日にいっぱいかこう。

 

お互いの違うところが、磁石の同じ極になるのか、パズルのピースになるのか

 

 

もう~~モチベーションはめちゃ高まってるからさ、ただお金がないだけやねん。資金をためてる💰がんばれ

 

 

貧困OLが読むべきブログ

 

 

貧困がすごい。

 

お金ナーイ💦って軽い話じゃなく貧困がすごくひどい、ひどいオブ貧困。

 

貧困だと気づいたらすぐできる4のこと

①まずは次の食事を一旦抜く

飯食ってる場合じゃない。

現代人は栄養とりすぎだからお水で一食は大丈夫。落ち着いたらつぎのつぎのご飯食べればいいから。

 

②もってる口座の残高を全部見る

記帳して、ここからさらに公共料金とかが引かれないかをチェックする

 

③残高➗次の給料日までの残り日数

=1日に使える額を確認する

 

④なぜ貧困になったかを考える(反省のため)

落ち込むから考えるのはあとでいいけど、落ち着いたら考えた方がいいと思う。

私の場合の真実はただ一つ

読みが甘いまま婚活に莫大な投資をした

です。

 

 

落ち着いた?

 

次はいろいろな文化的なものを切ります。

①動画、音楽配信、漫画、定期講読しているものは全部やめる。+になる訳じゃないけど気づいたときにやめれば引き落とし前だったりするので、是非早めに

 

②お昼はおにぎりをもっていきます。

おにぎりはいいぞ、どこでも食べられる。「ソトマワリしてて、お弁当食べれないときあるからさ~...」なんてのは甘えだ!!!オラ!!!  立っておにぎりを食え!!!缶のスープを飲め!!!

 

大学生の場合は「要らないモノを売る」が手段の一つでしたが、OLは暇ではないので、服を売るのは最終手段です。売りに行く交通費のがかかる場合がある。

 

③次に、友達との予定をずらせるだけずらす。正直に言うか、お腹いたくなるか、仕事をいれるのどれかで対応します。これはマジごめん。でもしょうがない。生きたい!

 

 まとめ

勢いは大事にしてもいいけどお財布だけは守ろう...!!!

 

 

 

山紫米ディズニーシーへゆく

 うちら山紫米(さんしまい)こと、マチノ三姉妹なんですが、ついにディズニーシーに行ってきました。子供だけで。子供じゃないけど。

 

【簡単な山紫米のプロフィール】

マチノ➡️長女、OL

二女➡️大学生、アーティスティック

三女➡️高校生、ピラミッドの上の方

 

 

4時 三女起床

続々と姉を起こす

おのおの服を準備し、化粧をし、おにぎりを握った。

 

6時 出発

まだ暗いしネムネムイって言いながらバス停まで歩いた。

 

7時 到着

ここから開園までならんで待つ。じどりしながら待つ。

どうやらこの日は一年で一番混む日らしく、開演前キャストさんが「チケット確認してね~」とかアナウンスをしてくれた。

 

「チケット持ってるかどうか」しか確認してなかった我々、気づく

 

これ、シーじゃなくてランドって書いてない...?」

 

ムダにショックをうける二女。(チケットまとめて買ったの二女だから)

キャストさんに聞いてみたところ手数料200円ずつ払えばシーのチケットに交換可能らしい。無事交換

 

ちなみに今日は、

入場したらとりあえず別行動することにした。

マチノ➡️トイマニのファストパスとる

二女➡️インディジョーンズに並ぶ

三女➡️耳を買う

 

8時半入場

入場即「トイマニファストパス終了」のアナウンス。30分で14時間分のチケットなくなる???!!

インディジョーンズに走っていく二女をひき止め、気持ちを切り替えてタワテラのファストパスとろーっあーー!!!三女からチケットもらうの忘れた!!!これだと二人ぶんしかとれねぇ!!!二女お使いに走る。

 

無事タワテラファストパスゲット。

 

せっかくディズニーシーにきたし、いいロケーションなのでマチノのお見合い写真をとりつつインディジョーンズへ向かう。

 

マチノ「どう?撮れた?」

三女「風すごいし全部まぶしい顔してる」

 

 

 

 

9時 レイジングスピリッツにのる

インディジョーンズに並ぶ予定だったんだけど

インディ「220分待ちやで」

待てるか!!!

レイジングスピリッツに並びながら、あさごはんをたべる。アキネーターアナログ版をやって時間潰す。

※アキネーターアナログ版とは...

心のなかで有名人を思い浮かべて、それを当ててもらうゲーム。アナログなんで質問は10まで

 

11時前 トイレ休憩&お見合い写真タイム

ばらしますけどこの日二女はだいぶ便秘に悩まされていて、ちょいちょい長めのトイレ休憩が入る。

その間三女にお見合い写真をとってもらう。

 

マチノ「どう?」

三女「なんでそんなまぶしそうなの?」

二女「出ない...」

 

はい、次いこ!

 

11時半 ついにタワテラへ

ファストパスなのですいすい進んでしまい、あっという間に着席、シートベルトかちっ。

 

一緒のかごに高校生7人組がいて、写真のときどんなポーズするかをずっと騒いでいる 。

 

座っても騒いでる。

 

かご上昇中...

二女「後ろの学生うるせー!!!!」

マチノ「ハイタワー3世が大事なこといってるのに聞こえへん!!!」

三女「わたしでもあんな騒がないわ」

 二女「しりきうとぅんどぅ(タワテラに出てくる悪魔)の呪いが」

ぎゃーーーーー!!!!!!

の、ときの、写真がこちら

 

f:id:zaijian3:20180411193714j:image

我々右前です。

 

拡大してみますか
f:id:zaijian3:20180408122817j:image

二女「メガネとぶとぶやばい」

 

ほんとにメガネおさえてんのかい

 

12時 お昼

お昼はしっかり食べたかったのでレストランに行く。ついでにインディのファストパスをゲット。18時からだったので、それまではフリー。

リトルマーメイドのエリアでハンバーガーを食べました。バンズふわふわで美味しかった!カラフル!


f:id:zaijian3:20180409201910j:image

 ぜんぜん美味しそうに撮れない

 

13時 おみやげをかう

昼のうちにお土産を買っておけ、という行楽サイトの助言をきき、お土産を買いに行く。

「パンツがほしい」と言い出す二女。「履き心地いいしめっちゃ長持ちしたしやっぱディズニーすげーわ」

人によってディズニーのすごさを感じるアンテナがちがうんだな、と気づかされた。

 

 

15時 ポップコーンを買いつつシンドバッドの冒険

私がシーで一番好きな「シンドバッドの冒険」※好きなくせに正式名称を知らない

に連れていきました。

 

ワシ、スポコン系の熱い歌大好物でして、シンドバッドの歌詞もたぶんにもれず琴線にふれ。ふれるどころではない、わしづかみされている。

 
【高音質】コンパス・オブ・ユア・ハート【歌詞付き】 - YouTube

人生は冒険さ地図はないけれど

 

 こういう一見子供向けのアニソンってとっても分かりやすくて、はっとするし、励まされる。比喩もシンプルで好き。(だからサンリオが好き)

 

まぁ二人寝てましたけどね

 

15時半 トイレ休憩&メリーゴーランド

 二女「今回は出す」

戦場へ彼女を送り出し、暇になったのでメリーゴーランドしてました。

メリーゴーランドってなんなんだろうね。何が楽しいんだろう。楽しいことは間違いないんだが、何が楽しいんだろう。

 

二女「もうやだぜんぜんでない」

 

16時 チュロスをかう、休憩
17時 船に乗る
17時半 ふたたびお土産の陣

この辺疲れ果てていたので記憶が曖昧。足が死んで、顔も死んでた

 

18時半 インディジョーンズ

 ウワッハハ!!!!たのしい!!!!

 

20時半 帰宅

楽しかった...心置きなく楽しかった。疲れたことも楽しかった。

 

そして、この日から二女の独り暮らしが始まったため、みんなバラバラの生活が始まった。

 

 次に三人揃うのはゴールデンウィークかな。

 それまで新生活それぞれ楽しんで、わたしは引き続き仕事を頑張る~