部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

萌え論終章—生きる目的

絶ピュ

 

「私たちは(軽率な仲間意識)絶対にピューロランドに行くべき」略して「絶ピュ」です。

子どもの頃に行ったのは一度だけ、大人になってからの方がはるかに行ってる。年パス購入を本気で悩む。

 

ピューロランドの魅力はふれあいの一言に尽きる。

 

2大ふれあいの一つ目がまず、イケメンとのふれあい

 

近年サンリオがはまってるであろう萌え事業。そのひとつが「ねずみ男子」と呼ばれるショー。

ピューロランドのシアターで、イケメン若手俳優とマイメロディのみが出演するショーが毎日行われている。

これがまたちょうどいいオタクホイホイ。舞台と客席の垣根があまりなく、お兄さんたちがさらっと客席に降りてきたり、すきあらば客席を駆け巡ったりして常に近い距離にいるので、何とも言えない、多幸感・・・・・・ハイタッチでイケメンの手汗を感じたり、ものすごい至近距離で手を振って微笑んでもらったり、最高です、最高以外の言葉が見当たらない

 

若手俳優ってただでさえ星の数ほどいるし、写真見ただけじゃ「へーたいしてかっこよくねーな」とか思うじゃん、思うわけよ正直な消費者だから

だけど、生はアカン。生で見たらみんな好きになっちゃう。地下アイドルの時と同じ事をおもいました。2年くらい在宅としてやってきてる身には・・・幸せが・・・あふれて・・・身に余る光栄です

🎀もっとふれあうコツ🎀

遅くてもショー開演30分前には並び始めましょう。イケメンに触れる席に座れません。おすすめ席は、最前列はいわずもがな、二階の通路前の席です。目の前が通路=イケメンが通るので、ハイタッチしまくり、ジョージもロベルトもハンスも来ます。前に席がないので曲中のフリも一緒にできます。いっぱい踊っていっぱい手を振ってファンサ釣りまくろう。

 

 

そして2大ふれあいもう一つは、キャラクターグリーティング

 

みなさん、なめてませんか?たかが記念撮影とか思ってません?

 

このダメウーマン!!

 

ピューロランドのキャラクターグリーティングは、拘束時間がけっこう長いです。一人一枚しか撮影できないのですが、それ以外の時間は握手あり、おはなしあり、ハグありです。※撮影してくれるスタッフによっては、このハグやお話の時間も写真撮ってくれる場合があります。すき

特にハグ。自分より圧倒的に大きいもこもこの生き物にハグされるって、おとなになったらそうそうないじゃないですか、これはきっと胎内だ、おかあさんの胎内なんです。だからこんなに安心するんだ。セロトニンだ、抱擁感宇宙一。

おすすめは、自分よりも背の高い、手がアンパンマン系の(指が見えてない)キャラかな。いちばん胎内です。フワモコ。ポチャッコがいまキャラグリ界ナンバーワン。

ポチャッコにハグされたときの、感情たるや。ほんと、なんだろう。このために生きてる、と思える。大好き。言葉にできないほどハッピーを感じます。

 

ピュ―ロ帰りの興奮している私。どちらも別の日でその時はキャラより日程優先で行ったので調べてなかった。なのに会えて、たぶん運命の人だと思う

🎀もっとふれあうコツ🎀

ピューロランドのホームページでその日会えるキャラクターが分かるのでチェックしてからいきましょう。キャラグリスケジュールたてて効率的に抱かれに行こう。

www.puroland.jp

ホームページ>本日のスケジュール>キャラクターグリーティング です。

 

 

というかピューロランドは基本ものすごい事前リサーチ大切。誰かのバースデーイベントや、キャラグリのキャラや時間場所、ショーの開演時間も毎日異なります。サンリオは我々の愛を試している。愛はリサーチに表れます。

 

 ああピュ―ロ狂いになりたい。ミラクルギフトパレード、泣くほど好きなんです。わかりやすいストーリー、心を打たれる。

 

年パス買うしかない。

 

たン   し

いタ大  ょ

で|き  う

すにく 四ら

。マな 年い

 ンっ 桜の

 シた 組ゆ

 ョら  め

 ン、 ○

 を多 ○

 買摩 ○

 いセ ○