部屋がきれい

萌えを探求するブログです。日々について。部屋はきれいじゃないです。

いまは息止めてる

ハッピーな状況と自分の体調は比例しない。

 

去年の秋に一度鬱っぽくなってから、定期的に「沈む」時期がやって来るようになった。というか、それはいままでもあったように思うけど、「あ、いまそれだ」って気づくようになった。

 

 

沈んだときは、自然と浮かんでくるのをじっとまつ。これが分かったのは、ちひろさんのおかげ

 

 

ダメと無気力はこうやっていきなり

予告もなしに浸水してくるものだ

 

怖くなるけど慌てない

ジタバタしない

 

汚水に見えたその底は

実は静かに澄んでいて

 

沈みきってしまえば

案外と息はできるもんなんです

ちひろさん』7巻 9~11頁

 

ちひろさん 7 (A.L.C.DX)

ちひろさん 7 (A.L.C.DX)

 

 

 

もがいてもいいけど、それで空回りして落ち込むのなら焦らない方がいいから、できることやろう。焦って焦ってすごく辛い時期があったので、それを学びとして、今はじっとまつとき....。元気なときにいくらでも動いたらいい。

 

おおげさだけど、これが魂の周期なんだとおもう 。

風邪でリセットされて、超しごとがんばって満たされて、落ち着いてくるとふっと風邪ひく、という周期。だから、いつまでも一生元気は保てない。この風邪の時期が長引くか、超頑張る時期が長引くかは差があるけど。

 

大好きな友達がいたって、大好きな家族がいたって、遊ぶ予定があったって、大好きな恋人がいたって、それはただの周りの状況であって、結局他人に依存して回復することはできないんだな。なおるときは自分と自分のすり合わせなんだとおもう 大体突然元気になる。🌷 浮かんでくるのを待ってる